2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

最近のトラックバック

Powered by Blogzine[ブログ人]

« ファイル %2 からファイル %1 へアップグレードできませんでした | メイン | Outbound Port25 Blocking »

2006/07/25

フレッツ光プレミアム。またもやインターネットに繋がらない。

Wlbaragl_200_1 本日のトラブルはインターネット接続の不具合です。

今回はフレッツ光プレミアムで2台あるうちのノートパソコンだけホームページが表示されないという事でお呼びいただきました。

ノートパソコンだけと言う事なのでPC側の問題だろうと思いお伺いしたのですが、結果は違いました。

まずご使用PCは某パーツショップで購入されたというノートパソコン WinXPです。

そして環境を見てみると

CTUに有線でNECのデスクトップPCが1台接続されていて、さらにコレガの無線ルーターCG-WLBARAGLがブリッジで接続されています。

そしてなぜかノートPCの方はネットギアの無線カードが刺さっており無線で今までインターネットに接続していたようです。

実はこのノートパソコンは会社と自宅で使っていたらしく、会社では有線、自宅では無線で接続されていたようです。そして、しばらくは会社に置きっぱなしで無線ルーターの電源も切っておられたようです。

そして久しぶりに自宅で接続しようとしたのですが繋がらないようです。

現象を確認すると、電源を入れるとXP標準の無線機能で接続されているらしく通知領域のアイコンではルーターにはちゃんと接続されているようです

そしてIEを起動すると、しばらくは「○○○を探しています。」と表示されて見つけてもいないのに「ページが表示されました」となって何も表示されません。

念のため、メールの受信をしてみましたがやはりエラーが出て接続されていません。

ここはセオリー通りONU、CTU、ルーターの電源を入れ直してみました。

しかし、やっぱり繋がりません。

ご近所のルーターに接続されているのかとも思いましたがWEPの設定もされています。念のため有線でルーターの管理画面で確認しましたがWEPキーもちゃんと接続しているキーになっています。

よそのルーターに接続している疑惑はなくなりました。

そこで、IPアドレスがCTUからちゃんと振られているか確認すると、しっかり192.168.24.**で振られています。

念のため、IPアドレスを開放&再取得してみましたが結果はNGです。

うぅ~ん、どういう事でしょう??

CTUからはちゃんとIPアドレスが振られていてルーターにも接続されているのに繋がらない。

そして不思議なのはSkypeを使っているらしくて常駐しているアイコンを見るとちゃんとオンラインになっています。接続されていなければSkypeもオフライン状態になるはずなのですが・・・。

訳が分からないので、すべてリセットして最初から設定し直すことにしました。

まず、CTUをリセットしてプロバイダーのからのID、パスワードを入力。

有線で接続確認。

次に一番怪しいルーターをリセット。

ルーター機能を無効にしてIPアドレスをCTUの192.168.24.**に変更。

取りあえずWEPの設定はせずに接続。

やっぱりダメです。全く表示されません(--;

ルーターが怪しいのは間違いないのでCTUに接続されているデスクトップPCからコレガのホームページに行きファームウェアをダウンロードしてアップデートしようとしました。しかし何回やっても失敗してしまいます。

とても怪しいです(--;

おそらくルーターを変えれば接続出来るような気がしますが、今回メンテ用のルーターを忘れてきてしまい確認が取れません。

ルーターを取りに帰ろうかと思っていた時にふと前回あったことを思い出しました。

トラブルの内容は違いますけど同じフレッツ光プレミアムで同じコレガのルーターの組み合わせ。

この時はブリッジを解除し、ルーター機能を戻し2段ルーターにすることでトラブル回避出来ました。

ダメもとでルーター機能を戻してやると・・・・。

何と接続できました!!

でも何で2段ルーターにすると接続できるのでしょう??全く分かりません。

前回もフレッツ光プレミアム&コレガのルーター・・・。何かあるのでしょうか?

ともあれ接続は出来るようにはなったので、あとはお客さんと相談です。

新しいルーターを購入してブリッジ接続するか、このまま2段ルーターの状態で使うか。

・・・・やっぱりこのまま2段ルーターで使うそうです。

実際使えるようになったので当然でしょうね~。

と言う事で今回も結果オーライの作業になりました(^^;

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/4123454

このページへのトラックバック一覧 フレッツ光プレミアム。またもやインターネットに繋がらない。:

コメント

通りすがりさんコメントありがとうございます。
早速ですが
>PPPoEに対応していないので普通のルータが使えないのは当たり前では?
おっしゃるとおり光プレミアムではPPPoEに対応しておりません。しかし、いまいちおっしゃる意味が分からないのでが・・・。おそらく勘違いされているのではと思いますが、CTUの代わりにコレガのルーターを接続したわけではなく、CTUとコレガのルーターを接続してコレガのルーターのルーター機能を無効にしあくまでも無線のアクセスポイントとして接続したわけです。
光プレミアムで無線LANをする場合は本来この方法で接続できます。今までも何件か設定させていただきましたし、現にこちらのお客さんもお電話頂くまでは問題なく接続されていました。
詳しくはNTT西日本のこちらのサイトにも出ておりますので参考になさってください。
http://www.ntt-west.co.jp/flets/hikari-p/omoushikomi_goriyou/broadband_router/
もし、そうじゃないと言う事でしたら是非コメントください。自分の知識不足の部分があるかもしれませんので。
コメントに頂いたとおり8/13日にCTUのファームウェアが更新されてPPPoEが追加されるようですね。
詳しい内容までは書かれていませんが、VPNが利用できるようになるので自宅サーバーをお持ちの方は待ってた事でしょうね。

PPPoEに対応していないので普通のルータが使えないのは当たり前では? 2重ルータにしてIP変換に使って動作するのは当たり前のように思いますが。8/13からPPPoEをサポートすると西日本のHPに書いてあったので、今度はOKになるかも。間違っていたらご免なさい。

はじめまして、ちょくちょくこのページを見させていただいているものです。
私は実は、光プレミアムのCMで昔(今年の5月まで)表記されていた光プレミアムサービス案内の窓口の電話番号で働いているのですが(といっても今日でここやめますが)、お客様にはCTUにルータをつけられんで~と案内していたのにも関わらずなぜか2重ルータにするとうまくいくとは不思議な現象ですね。
おそらく、NTTの技術的な部署に聞いてもすぐに分からなそうな内容です。

コメントを投稿